未分類

新興市場、あした元気になぁれ♪(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ) ( ・ิω・ิ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ジムロジャース崇拝

投資関係のブログやら掲示板を徘徊していると、よく「ジムロジャースがこう言っている」「だから今が買い時」というような書き込みに出会うことがある。

文言だけ見れば間違いではないんだけど、「短期狙いの人が、ジムロジャースの言動を気にしてどうするよ…(溜息)」とは思う。

ご存知、ジムロジャースは、ヴァリュー投資家なわけで、安いときに買って、高いときに売る。ただし、「いつ高くなるか?」という質問に答えるのは得意ではなく、「いずれ上がる」としか答えようがない…と、これは本人も言っている。「タイミングを取るのはうまくない」そうだ。

つまり、あなたが長期投資家、すなわち、バリュー投資を志向する人なら、ジムロジャースの意見は参考になる。

しかし、3ヶ月以内に利益を確定したいと思っている中短期投資家、あるいは1週刊以内の利益確定を目指すスインガー、さらにはデイトレ志向の人であるならば、ジムの意見は、ほぼ100%何の意味も成さない。

実際、コモディティーのチャートは、長い目で見れば、ずっと右肩上がりだったし、きっとこの先も、そうなるだろう。いずれ、ジムロジャースの言ってることの正しさは、再び証明されるはずだ。マネーと商品の仕組みを考えれば、そのこと自体には何の不思議も無い。

でも、時間軸が短い投資家(投機家)にとっては、どうでも良い事なんだよね。

スポンサーサイト
ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2008/11/03 10:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

サブプライムローンは、 アメリカ経済の「はしご」なの

アメリカでは不良債権の買取機関を作るのが決まったけど、けっきょく、株価を押し上げたのは2~3日だけ。本日はその反動で強烈に反落しております。現在、売り坊のオイラにとっちゃ、一安心だけどね。

そもそも、買取機関を作ったからって、今すぐ効果を発揮するかは、微妙なんだよね。同様の方法が10年前の日本で効果があったのは、株価や実体経済が大底を打った後で行われたからであって、アメリカの経済は、まだまだ下り坂。ここで十分な効果を期待できるかって言えば、微妙なところ。「落ちる短剣」をつかむだけだよ。

相場の神様いわく、「リーマンブラザースだけでは、まだまだ生贄(いけにえ)が足りない」らしく、もっと多くの血が流れてからじゃないと、ほんとの景気回復は期待できないんじゃなかろうかと。。。 とくに、ムチャ貸しした銀行関係者の役員報酬を返納とか、刑務所送りとかが、あるべきだよね。

今では「サブプライムローン=悪」っていう雰囲気があるけど、ネットバブルが弾けたあとの米国景気回復を助けてきたのも事実。さらには、ここ数年の世界景気を引っ張ってきたのも、紛れもなく、「米国のサブプライムローン」であって、中国をまじめとした世界中の国々が恩恵を受けてきたわけだ。

しかし、いまとなっては、その原動力となったサブプライムは全く機能しないわけだ。。。

アメリカがこれまでの力を取り戻すためには、ネットバブルや、サブプライムのような、新しい仕組みを作り出さないと難しいのよ。。。 今は、株価が暴落したりしてる…のは事実なんだけど、そういうよりは、「本来の位置に戻っていく途中」といったほうが適切なのかもね。

サブプライムという「はしご」で、みんな揃って2階に上がったは良いけど、急に、はしごを外されちゃって、一部の人たちは「飛び降りるしかない!」ってのが、今の経済状況かな? 飛び降りるか、別のはしごを用意できないと、脚の骨を折ったり、中には病院送りになる人が出てくるのは、至極自然なことなんだよね。。。

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2008/09/23 19:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

住友金属鉱山の4-6月期

住友金属鉱山の4-6月期、経常利益80%増の714億円・非鉄高が寄与2007/07/27, 19:39, 日経速報ニュース

 住友金属鉱山が27日発表した2007年4―6月期の連結業績は、経常利益が前年同期比80%増の714億円だった。非鉄価格の上昇を受け、資源や金属・金属加工部門の収益が拡大。電子材料部門は価格競争の激化で低迷したが、資源関連が全体の収益を押し上げた。
 売上高は39%増の2963億円。営業利益は69%増の609億円だった。資源部門の営業利益が41%増の78億円、金属・金属加工部門の営業利益は96%増の495億円と大きく伸びた。
 期初に今期のニッケル価格を平均1トン3万5000ドル強と予想。4―6月の実勢価格は約4万6000ドルだった。銅も約7600ドルと予想を3割弱上回り、製錬事業を中心に収益が膨らんだ。
 電子材料・機能性材料部門の営業利益は27億円と35%減少。二層めっき基板が振るわなかった。在庫調整の影響で販売数量が停滞し、価格競争も響いた。
 持ち分法投資利益は96%増の140億円。インドネシアなど海外鉱山の収益が伸びた。純利益は81%増の456億円だった。通期予想は変えなかった。


まあ、順調といえば順調。
予定調和といえば、そのとおり。

あとは、ニッケルさえ持ち直せば、万事うまくいきそうなんだけどね。

世間では、ニッケルを使わない、クロムだけのステンレスにシフトしてるって言うけどさ、それ「錆びるステンレス(笑)」だから。。。

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2007/07/28 03:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

がんばれ!「ギブ兄」

「ギブ兄」こと、4331テイクアンドギブニーズが連続下げしてます。
売り気配でズズィーと来てるので、逃げるに逃げられない状態ですな。

実はここ、オイラは持ってはいないのですが、ある人がしきりに奨めていたので、銘柄リストには入ってました。

動きは、ここ数ヶ月、ピークからゆっくりと下がりながら、この前、突然の来期減益予想が会社から出てきて、その後ストップ安が続いてます。

もともと、連続増益予想で買ってた人が多い銘柄らしいので、それが一転減益予想に変わったので、ネガティブ・サプライズが大きかったみたいですねぇ。

その奨めていた人は、「投資家に対する裏切り行為だ!」と言ってたのですが、別に珍しいことじゃありません。「会社は株主のもの」というのは、タテマエですが、実際は経営サイドが主導権を持ってるんですよね。

なので彼等が、自分に都合の良いように立ち回るのは当たり前。何が「経営サイドにとってメリットか?」を常に考えてないと、真実を見誤るんですよ。株主のためだけに身を粉にするほど、お人良しな経営者はむしろ珍しいって事です。

投資をしていて、自分が何かに怒りを感じていたとしたら、そのときは危ないんです。何かに考え方が凝り固まってる証拠なので、「あ、俺、今、怒ってる。」と感じたときには、何かを見落としてます。冷静になって、振り返ってみてくださいまし。

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2007/05/31 17:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

やっと喉元の骨が取れました。

ここ2ヶ月以上もボックス圏でウロウロしていた「1710JOグループホールディングス」、今日やっと利益を乗せて売れました。といっても利益の額は1万円にもなりませんわ!

これで拘束されてた資金が100万以上も自由になったので、多少動けるようにはなるのかな?

何よりも、イライラする持ち株が処分できたのはウレシイ。
もしこの後、上に行ってしまったとしても、それはそれで仕方ないと思ってる。セイセイしたというのが、正直なところかな?

なんと言っても、先日ここで書いた投資顧問に奨められて買ってしまった銘柄だから、これで真に縁が切れた気がする。ホント、もう投資顧問なんていりませんわ!・・・・って、今回だって分かってたはずなのに、やってしまった。口コミの力ってスゴイなぁ~と思いつつも、深く反省。

でも、決して悪い銘柄ではないのかもね?
ただ、買った位置が悪かった!
安くなったら、今度は自分の判断で参戦するかも、しないかも?

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2006/12/20 06:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

エイジ

Author:エイジ
10年越しの株プレイヤー

でも儲かり出したのは
つい最近。

2004年12月くらいから
確変突入か?!

1年5ヶ月の間に
おかげさまで
資産7倍に増えました。

もっとも、現在は、
そこまで儲けちゃ~
いませんけどね!

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

RSSリーダーへ追加

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access

ブログ検索

お役立ちリンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

BBS7.COM
MENURNDNEXT
エンサークルトレード FX 相互リンクSEOサーチ flash archives 不動産投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。