IPO(新規公開株)の過熱感を計る方法

新興市場、あした元気になぁれ♪(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ) ( ・ิω・ิ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

IPO(新規公開株)の過熱感を計る方法

某メルマガでIPOの過熱感を計る方法が載っていた。
なるほど!と思う部分もあったので、ここに書いておきます。

それは、公開株数と初日の買い越し株数とを比較する、というもの。

たとえば、4月初旬の加熱時には、ハブが公開株数の2.4倍、ジェイテックは2.9倍の買い越し株数を初日に残している。そして現在の沈静期では、前評判の高かった、夢の街創造委員会でも0.9倍、SBIフューチャーズは0.4倍というように、落ち込んでいるというような見方だ。

そういう見方もあるのだなぁ~と関心。

今までオイラは、こんな風に考えておりました。
買い気配と売り気配の差が2~3倍なら、当日初値が付く可能性がある。それ以上なら次の日に持ち越し。まあ、実際その通りになっております。

これに加えて、先ほどの方法でも、これからは考えてみようと思います。勉強になりますた。

スポンサーサイト

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2006/06/10 12:42】 | IPOネタ(新規公開株) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ドル、ジリ高に思う。 | ホーム | 「ポストをお探しなら・・・」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaburitsuki.blog36.fc2.com/tb.php/151-6ec331bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

エイジ

Author:エイジ
10年越しの株プレイヤー

でも儲かり出したのは
つい最近。

2004年12月くらいから
確変突入か?!

1年5ヶ月の間に
おかげさまで
資産7倍に増えました。

もっとも、現在は、
そこまで儲けちゃ~
いませんけどね!

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

RSSリーダーへ追加

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access

ブログ検索

お役立ちリンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

BBS7.COM
MENURNDNEXT
エンサークルトレード FX 相互リンクSEOサーチ flash archives 不動産投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。