戦術: 利益の壁(りえきのかべ)

新興市場、あした元気になぁれ♪(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ) ( ・ิω・ิ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

戦術: 利益の壁(りえきのかべ)

本当は、今日株を仕込む予定ではなかった。

当初の戦略は、
今日ストップ近辺で引ける ⇒ 明日の寄り付きで買う
だった。

ところが、寄付まじかに売り板が凄い勢いで食べられていく。
これは、流れが変わるのか?!
しかし予定外の行動は火傷のもと。
どうする?!



そこで取った戦術が「利益の壁」だ。

とりあず、ひとつ銘柄を選んで、寄付きで仕込む。
これが損切になるくらいなら、今日の全体相場も軟調なので、もう一日待てば良い。
相場の流れが転換するのなら、寄付きで買ったその柄が利益を生むはずである。

上手くいけば、底からの戻りは恐ろしく速いので、かなりの効率で利益を産む。

あとは、その銘柄の含み益があるので、他の銘柄で多少の損があっても、最悪±0には、持ち込める。(無論、ストップロスの位置はあらかじめ決めておく必要がある)


これが「利益の壁」。

今回、壁に選んだのは 8458 NIFSMBC、私の一番銘柄だ。
まず、こいつを寄りで買うことで、十分な利益が取れた。
あとは相場の雰囲気を見ながら、残りの銘柄を仕込んでいく。

(実際には、IDUを打診買い ⇒ ビビッて損切る、というカッコ悪いこともしてますが・・・汗)

ライブドアショックでは、当初
「豚えもん、余計なことをしやがって!!」
と思ったものだが、結果的には利益を積み増すこととなった。
「堀江さん、ありがとう。」

追伸:
Yahoo!掲示板では、「豚ドア」と書かれていることがあるが、これは何と読むのだろうか?

「ブドア」かな?
じゃ、「豚オート」は?!


スポンサーサイト

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2006/01/19 17:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<調整、長引くかもしれんね・・・ | ホーム | ライブドア関連寄り付く>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaburitsuki.blog36.fc2.com/tb.php/34-69767ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

エイジ

Author:エイジ
10年越しの株プレイヤー

でも儲かり出したのは
つい最近。

2004年12月くらいから
確変突入か?!

1年5ヶ月の間に
おかげさまで
資産7倍に増えました。

もっとも、現在は、
そこまで儲けちゃ~
いませんけどね!

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

RSSリーダーへ追加

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access

ブログ検索

お役立ちリンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

BBS7.COM
MENURNDNEXT
エンサークルトレード FX 相互リンクSEOサーチ flash archives 不動産投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。