「神の手」は存在しない

新興市場、あした元気になぁれ♪(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ) ( ・ิω・ิ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

「神の手」は存在しない

ワタクシ、これでも、一応、某2流大学の経済学部を卒業しております。

当時、授業でさんざん習った、古典経済学。「こんなもの憶えて、いったい何の役に立つんだ!」と思ったものですが…

やっぱり、予感的中!なんの役にも立たないのでありました。

さて、古典経済学でおなじみ「神の手」。「経済は、ほっておいても、自然に需要と供給のバランスを取るものだよ~」というファンキーな理論なのですが、最近、改めて「そんなわけねぇだろ!」と思ったことがあったので、忘れないうちにメモっておきます。

たとえば、世界の人口はこれからもっと増えてゆく!とみんなが思えば…、古典経済学であれば、食料の供給が増えていって、結果的に需給のバランスが取れるんだよ!凄いでしょ!!…となるわけですが、現実世界はどうかというと…

商品先物市場に投機マネーが集中して、食料価格が暴騰!!貧しい人たちでは、食料が買えなくなるのでありました!! はい、今まさに、起こっている事態であります。(最近は、バブル弾けて、少し軽減されてるけど…)

つまり、自然にバランスなんて、全然取れて無くって、結果的に、必要な場所に、必要なものが行き渡ったりはしないわけであります。

いやいや、神の手には、もっと深い仕組みがあって、「貧しい人たちが食べられなくなって、人口が減るから、結果的に需給は拮抗するでしょ?」と言われれば、さもありなん。。。

でもさ、そんなもん、「神」でもなんでもないだろう?と思うわけです。そりゃ、「悪魔の所業」だろう?!

かくして、今日も今日とて、自由競争社会は、「悪魔の手」にゆだねられているのでありました。

教訓:偉い人が神様って呼ぶからって、それがホントに神様かどうかは、分かったもんじゃない。

P.S.
経済を動かしているのは、まぎれもなく、「人の手」です。

スポンサーサイト

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2008/10/21 11:38】 | チョロッと、つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0)
<<住友金属鉱山777でフィーバー | ホーム | 2種類の頭の良い人たち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaburitsuki.blog36.fc2.com/tb.php/377-f468beee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

エイジ

Author:エイジ
10年越しの株プレイヤー

でも儲かり出したのは
つい最近。

2004年12月くらいから
確変突入か?!

1年5ヶ月の間に
おかげさまで
資産7倍に増えました。

もっとも、現在は、
そこまで儲けちゃ~
いませんけどね!

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

RSSリーダーへ追加

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access

ブログ検索

お役立ちリンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

BBS7.COM
MENURNDNEXT
エンサークルトレード FX 相互リンクSEOサーチ flash archives 不動産投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。