スワップ金利問題裏表

新興市場、あした元気になぁれ♪(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ) ( ・ิω・ิ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

スワップ金利問題裏表

スワップ金利と言えば、FXトレーダーにはおなじみの、アレです。

たとえば、金利の安い日本円を売って、金利の高いドルを買うことによって、その差額の金利分を毎日受け取れる…というヤツですね。

この仕組みを利用して、日本でも大流行したのが、キャリートレードと言われる手法で、「円売り&金利の高い外貨買い」をセットにしたトレード。あくまで、メインは値上がり益ではなく、金利狙いなので、ポジションを建てたら、後は持ちっ放しのホッタラカシが基本なわけです。

そのため、キャリートレードを「金利の高い定期預金」くらいに考えてる人も多くて、自分などは「大丈夫かな~」と横目で見ていたりもしてました。

そこへ来ての最近の、急激な円高で、そんなキャリートレーダーのお財布は一気に吹っ飛んだことでしょうね。いやはや、やっぱり、定期預金なんかじゃないわけです。金利よりも勉強代のほうが高くついてしまいました。


さて、一方、金利の高い側、つまり日本以外の通貨が母国通貨の側から見ると、彼等の間で流行っているのが「金利の安い日本円で借金する」行為です。確かに、為替が安定してれば、日本円の金利なんて、海外の年利10%以上当たり前なんかと比べれば、激安いわけですが、よくよく考えれ見れば、日本人のキャリートレードと、事情は表裏一体なわけであります。

安い金利に目が眩んだがために、円が急騰&自国通貨が暴落して、「借金の元金が一気に2倍になった」という話が実際に起きています。アイスランドとか、凄いらしい。たしかに、年利10%の節約を狙ったのに、数ヶ月で借金が2倍に増えたら、シャレにもならん!

日本のキャリートレーダーは、お金を出す側なので、「ヤバイ!」と思えば、いつでもポジションを清算できますが、借りてる側にとっては、金が無いから借りてるわけで、一括清算なんかできやしない!! つまり、日々、凄い勢いで増えてゆく自分の借金元本を指を咥えてみてる他無いんですよね…。これは切ない。

そんな自国民を救済すべく、金利を上げて、自国通貨の価値を維持しようとすることがあるそうです。金利上げるのは、経済にとっては重しになるわけで、痛し痒し。それでもやらざるを得ない状況に追い詰められているのを想像すると…、なんか、こう、両手を合わせて拝みたくなる心境ですわ。

日本のゼロ金利が様々な問題を引き起こしているって話が、以前から、漠然とされていたけど、今になってみれば、こういうことなんだな~と実感できます。

まあ、こういった日本の低金利政策も、アメリカとの合意の上でなされてるらしいので、そういう意味でも、世界中にアメリカ自由主義経済の犠牲者が生まれ続けている…ってことになるんだろうなぁ…。罪深い話だねぇ…。

スポンサーサイト

ランキング参加中
毎日[一票]いただけると光栄ッス!

投資ブログランキング
【2008/10/28 04:07】 | チョロッと、つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ジムロジャース崇拝 | ホーム | 円高で日本株が売られる、もう1つの理由>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaburitsuki.blog36.fc2.com/tb.php/387-a6b275ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

エイジ

Author:エイジ
10年越しの株プレイヤー

でも儲かり出したのは
つい最近。

2004年12月くらいから
確変突入か?!

1年5ヶ月の間に
おかげさまで
資産7倍に増えました。

もっとも、現在は、
そこまで儲けちゃ~
いませんけどね!

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

RSSリーダーへ追加

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access

ブログ検索

お役立ちリンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク

BBS7.COM
MENURNDNEXT
エンサークルトレード FX 相互リンクSEOサーチ flash archives 不動産投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。